本文へスキップ

     
      水に溶かして飲ませる、ハイポトニック飲料。


Q&A
飼い主さまの疑問にお答えします。

 Q1:ハイポトニック飲料って何ですか?
 A1:簡単に言うと、人間のスポーツ飲料に似ていますが、きちんとうさぎ用に配合設計しています。
 体液より浸透圧が低いため、水分を必要としている身体に素早く吸収されるように
 設計されており、水のようにすぐに体外に排出されないバランスを持った飲み物のことです。




 Q2:虫歯にならないか心配です。
 A2:一般的に「うさぎの虫歯」は臨床的にもまだあいまいな部分が多く、断定できません。
 常に伸び続ける歯を持ち、磨耗しているうさぎの歯にとって、「バランスウォーター」を飲用したことで、
 「虫歯になる」とは考えにくいのではないでしょうか?
 もし、「虫歯になる」ということであれば、
 日々の食生活(日常のおやつから糖分を摂取していないかどうかなど)、
 または歯の異常などの問題が原因になっているかもしれません。
 心配であれば一度お近くの動物病院で診てもらってください。




 Q3:投薬中でも飲ませて大丈夫?
 A3:動物病院に通院中であれば、かかりつけの獣医師にご相談の上ご検討ください。
   ※バランスウォーターは薬ではありません。



 Q4:毎日飲ませてもいいの?
 A4:健康なうさぎであれば週一回程度の飲用をおすすめしますが、
 うさぎの体調を見ながら飲ませてあげてください。
 また季節の変わり目や夏場には、いつもより多めに飲ませてもOKです!




 Q5:体調を崩した時にバランスウォーターを飲ませていたのですが、
 回復してから水を飲まなくなりました。

 A5:身体が回復し日常的な生活に戻ったのであれば、
 少しずつバランスウォーターを薄めていき、普通の水を飲むように慣れさせてください。




 Q6:一回水に溶かした物の賞味期限は?
 A6:溶かしたバランスウォーターは、その日のうちに使いきってください。
 また科学的な保存料などは一切使用しておりませんので、
 溶かしたバランスウォーターが余りましたら破棄してください。



 Q7 :下痢の時に飲ませてもいいですか?
 A8:下痢は、軽症から重症まで、症状や原因、発見時の衰弱具合など幅広いです。
 すみやかな対応が必要になりますので、バランスウォーターは飲ませずに、
 早急にかかりつけの動物病院へ行くことをおすすめします。




 Q8:飲ませたらオシッコの量が増えました。大丈夫でしょうか?
 A9:バランスウォーターを飲ませることで、身体に溜まった老廃物は尿として排出され、
 一時的に尿の量が増加することがあります。




 Q9:薄めたり濃くしたりすると成分的にはどうなりますか?
 A10:100mlの水分量で浸透圧を設計しております。
 そのため薄めると、イオン濃度や浸透圧が変わってしまうため、
 規定量で溶かして与えるようお願いいたします。




 Q10:バランスウォーターが直接うさぎにかかってしまっても大丈夫ですか?
 A11:原材料に『ブドウ糖』が含まれているため、身体や毛に付着するとベタつくことがあります。
 ぬるま湯で濡らしたタオル等できれいに拭き取ってあげてください。




 Q11:お湯で溶かして与えても効果は変わりませんか?
 A12:お湯あ水なので、溶かしても内容成分に問題ありませんが、
 くれぐれも飲用させる時にはやけどをしないようご注意ください。




 Q12:凍らせて保存することは可能ですか?
 A13:水に溶かしてから凍らすと中身が膨張し、
 解凍中は成分が均一に混ざっていない可能性が考えられます。
 そのため、味が変わることが予想されますので、
 うさぎに与えた時に口にしないことがあるかもしれません。




 Q13:粉の状態での保存は常温? 冷蔵?
 A14:本品は直射日光を避け、涼しい場所で保管してください。


 ※賞味期限を過ぎたものに関しては使用せず、新しいものをご購入ください。